single<double Ver.100

http://conquerors.jugem.cc/
<< 2年ぶり。 | 思い出が少しずつ消え去って >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.11.03 Tuesday | - | - |
新しく始めよう、第2章
こんばんにゃ
昨日は潤くんのドラマ出演決定で頭がそっちに全部持ってかれたので、
相葉舞台初日もゲームニッキもなーんも話題にせずに終わっちゃいました。
ところで潤くん、髪型を原作に近づけようとするのだけは、
ホントにお願いだからしないでくださいね!
役柄に松本潤自身が引きずられるのはもういつもだから諦めたので(…)
ホントにホントに髪型だけは真似るのやめてね!
モモちゃんみたいなパーマなら許せるけど、アイドルパンチ再来だったら
トリ頭より前髪長めより沢田慎仕様のエクステよりなによりも
アイドルパンチだけはホントに嫌いなの
そのせいで嵐デビュー時、潤くんにすごい冷めてたんだから
昨日からほんとそれだけが気がかりでしゃーないよ。
「花より男子」ほっとんど読んだことない状況下のあたしでさえ、
あの髪型インパクトありすぎで知ってるんだから(笑)
あー、ホント頼みます


ガイド&7日売りの3誌
今日ふらりと本屋に行ったので見てきました。
ガイド連載は潤くんで、年明けに嵐5人でハワイに行きたいと。
んで、現地で年始恒例空港でやってる取材受けて
「仕事ですか」って聞かれて、「いや、プライベートで」と答えたいと。
それをTourの合間にきゃっきゃっきゃっきゃっ言いつつ喋ってる
成人越えの5人組がすごくアホだと思うとともにすごい笑えるけどね。
実現したらいいね...まぁ、冬コンないの確定発言ですが(…)
潤くん、そんなことペラってくれても全然嬉しくないよ、ハハハッ!
3誌はいつもの大好きなW誌がなんだかインタビューすごい薄い内容だったので
買うのを辞めて久々にP誌を買ってみました
なんかね、翔くんがね8月上旬取材の時点で(多分北海道前後辺りだろうな)
「特に代々木初日と仙台2回目はお客さんのパワーが押し寄せてきてすごかった!」
みたいな話をしてくれててね。
あたしはその中だと代々木初日しか入ってないけど、
確かにあの日のあの一体感と客の必死さが溢れてて、
あの公演をあたしが入った中でしか比べらんないけど、
越えるものはなかったな、と思ったね、座席とか関係なくね。
もちろん毎公演すごくいいもので、パワー溢れてたんだけど、
"必死さ"って言うパワー(笑)がすんごい溢れてたのはそこかな、と。
地方だからとかさ、関東だからとかさ、関係ないんだよね。
地方だから嵐に会えないとかよく聞くけど関東だって全然会えないよ。
まぁ、たまにレッドカーペットセレモニーみたいのとかは参加出来ますが
番協だって断然少なくなったし、あってもなかなか当たらないしね
だからどこ住んでてもみんなが「嵐に会いたい」って気持ちは
変わんないと思うんだよね、それを"ファンの迫りくるパワー"として、
今回嵐さんが体験したと言う話だろうと、ね。
潤くんはソロのお話をしてましたね。
今回のありかなしかって言ったら別にあたしはありだとは思うんだけど、
ただ今までにないとお聞きしてたんでてっきり曲がかと思ったら、
演出だったって言うね…そろそろ曲の方向性変えようゼ☆
知り合いの方に「松本くんは毎年ああいうのが多いけど、
その方向で売っていくつもりなの?!」と訊ねられてしまいましたし
ハハハッ、潤くんそこの所どうなのでしょうか。
教育上もよろしくないよ!ね!(笑)


遅くなりましたが相葉くん舞台、無事6日に幕を開けたようで。
初日になぜかグローブ座に入らないのにいましたけど、
相葉担みんな緊張と不安と期待が入り混じってる面持ちで、
すごい愛されてるんだなァ、と冷静に分析してしまいました(笑)
カズくんも初日に駆けつけたようで…さすがです
相葉の舞台見に行ったよと明かさないで"友人"と書く辺りが、
さすがカズくんだなァと思ってしまいました。
ずっと一緒に歩いてきた"仲間"というか"同志"なんだよね、きっと。
だから「大丈夫」なんて言葉はかけずにいつも通りでいたんだろうなー。
でもきっとカズくんのそんな対応が相葉はきっと安心できたんだと思うよ。
男の友情だねぇ
彩加ぴんから着て聞いたけど、
あの方達も号泣だったそうだし、ほんとによかったね。
まぁ、あたしは始まる前から何故か相葉舞台に関しては
「絶対大丈夫!」って自信満々だったけどね
17日が楽しみじゃ。
2005.09.08 Thursday | Days | comments(0) |
スポンサーサイト
2009.11.03 Tuesday | - | - |
Comment









この記事のトラックバックURL
http://conquerors.jugem.cc/trackback/572

トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
LATEST ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORY
ARCHIVE
LINK
PROFILE
RECOMMEND
clap & tunabe
ARASHI PEOPLE
MAIL FORM
BlogList
Powered
Search this site.
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.