single<double Ver.100

http://conquerors.jugem.cc/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.11.03 Tuesday | - | - |
日ごろの感謝を込めて
どもー、こんばんは
昨日必死にやりまして、なんとかアプリケーションとゼミ課題提出してきました!
ゼミ課題は昨日、それまで作ってたデータベース設計読み込ませて、
でもSELECT文でリレーション貼ったものをどう表示させるかでずっと悩んでて、
参考書とか見まくって試行錯誤した結果なんとか出来て昨日提出したんだけど、
アプリケーションはどーにもこーにも改良するいい案が思いつかなくて、
うだうだしてたら教務課のレポート受付時間が過ぎちゃったから、
とりあえず昨日出すことは断念して、その後も大学でうんうん悩んで、
なんとなーく形になってきたところでタイムリミットになっちゃって、
家に帰って手直ししたらちゃんと動いたからへぼプログラムだけど
「それでいいや☆」と思って概要とか改良点とか書いて、
あとはまたこっちでもSQLの話(UPDATE・DELETE・ALTER TABLE・正規化)して、
それで今日朝一で出して帰ってきました!
まじ我ながら超頑張った!超!だよ。
母親には「もっと早くからやれば・・・」とか言われたけど、
これでも意外と早々から手はつけてたのよ?!(苦笑)
PZ800回の時の待ち時間暇だからひとりでゼミ課題のSQLの本読んでたし
そんなこんなで次は16日締切のWeb入門です。
こっちは先生の出題意図が理解できん&規格ってなんだよ状態なので微妙。
まぁ、頑張りますよ。
あと数学科指導法のデータもExcelでまとめてしなきゃ
まじでお盆休みはいずこ?!(苦笑)


・・・なんて言ってても10日はシオン彩加あきとフィルフェスに行ってきました。
若干ネタバレありなので嫌な方は飛ばしてください!
席は2階A列だったんだけど映画だったからちょうど見やすくて超よかった☆
内容は割愛しますが、嵐担は見て損はないと思う。
みんなのすごくわざとらしい演技が見れたりするので(笑)
あとは太一くんと翔くんの対談と岡田くんとカズくんの対談ね。
太一くんと翔くんのはとにかく面白くってね。
特に「『どーも、光一です』みたいのは堂本光一に任せとけばいいんだよ。
俺達は7分半とか8分ぐらいのすごい顔を見せていかないと」みたいな
太一くんのコメントに最高に笑わせられました。
てか翔くん、太一くんより先にへばってるのは若者としてどうなの?(笑)
岡田くんとカズくんは、まずふたりの後ろを通る通行人にわらかせられました。
基本的にこっちは"笑い"より"真面目"に演技について語ってた印象があったかな
てかカズくんが岡田くんより年上みたいな感じで喋ってたのが、
なんかカズくんらしーというか、なんというか。
なんかカズくんが岡田くんのお兄ちゃんみたいなんだよね。
その雰囲気からしてとてもよかったと思います。
あとはーなんだろ?
あ、たきざーさんが東京都出身のジャニーズタレントの名前あげるので、
嵐からは即行「嵐は松潤でしょ」って言ってたのが拍手ものでした(笑)
でも何故もうひとり嵐から選ぶときに名前挙げたのがリーダーなの(笑)
明らかに翼くんが言おうとしてるのは違う人なのに「じゃあ大野くん!」って。
翼くんはやっぱり翔くん挙げようとしてたのかな、分からんけど。
答えのフリップ見てたきざーさん、「あー、翔くんも東京都だね」って
えっと明らかにあなたよりTHE☆東京都民ですよ、多分。
だって昔は赤坂とか住んでたんだっけね?
あとはカズくんに「二宮・・・東京都か?」って言ってたけど、
カズくんダメならあなたの八王子も結構きわどいラインかと思いますが(笑)
うーん、フィルフェスはそんなかんじ。
フィルフェス終わった後にひっさびさにカラオケ行ってきました
色々歌っててRIGHT BACK TO YOU歌ってる時にいやに横から視線を感じるから
ふと隣を見たらシオンちゃんにガン見されてて笑っちゃって
RAP歌えなくなってしまいました
アイドルが普段どんな気持ちで歌ってるのかちょっと実感した瞬間(笑)
そりゃ、相葉くんも"EYES WITH DELIGHT"でお客さん目の前に恥ずかしがるわ
そんなこんなで同じ目線の時に凝視するのはやめてあげてください(笑)


代々木のレポしようと思ったけど、時間が無くていまだ曲目しかあがってません
がんばろ、自分(笑)


コメント返信メール
続きを読む >>
2005.08.12 Friday | イベント | comments(0) |
ありふれた未来が用意されていて
こんばんにゃ
翔くんが青山劇場に出現やら、嵐さんアルバム発売決定やら
なんだかいよいよ夏到来の予感みたいな。
いや、その前に梅雨だけど、今日から梅雨入りだって・・・3日で終わって(真顔)


そんなこんなで今日は翔くんを見に青劇行って参りました
お昼に咲南ちゃんから入ってて「今日青劇行くの」って聞かれて、
なにかと思ったら「今日の坂本くんの舞台の前にイベント(?)があるらしくて
そこに翔くん来るらしいよ」とのこと。
こりゃ、行くっきゃねぇとの事で、
1回帰っちゃったシオンちゃんも勧誘して3人でいざッ、青劇へ
17時ごろ着いたんだけど、着いてみたら既にヲタク!ヲタク!ヲタク!の山
そして青劇正面玄関脇に確かにレッドカーペットが。
今日のイベントとは観劇する関係者様がそのレッドカーペットを
歩いてそのまま会場入りと言うイベントなのでした
それにしても時間が経つにつれどんどんヲタクが増える増える。
仕舞いには青学生に変な目で見られました(・・・)
そんなこんなで18時時計
いよいよイベントスタートです。
最初に現れたのは岡田真澄さん
いやー、意外な人物が一番最初だったんで思わず笑ってしまいました。
すいません、ふぁんふぁん大佐(笑)
他にも元バレー選手の大林さん、須藤理沙嬢、山田まりあ嬢、"さえちゃん"←誰。
そしてもちろんジョーイ氏 with 外人(演出家?)などなどいらしてました。
18:30時計
・・・あれ、開演予定時間過ぎたのに翔くん&快くん&長野くんが来ない。
コナイコナイナンデナンデコナイ
そしたら35分過ぎぐらいに翔くん登場
黒のスーツに薄紫のシャツ、シャツよりも濃いめの同系色の紫のネクタイ、
胸ポケットにはシャツと同じような色の薄紫のハンカチーフがキラリ
左手の人差し指に指輪してました。
あと髪の毛がこの前は短かったのに既に襟足が結構伸びてて色は茶のままでした。
レッドカーペット歩く前にスタッフさんとの打ち合わせも真剣に聞いて頷いてて
レッドカーペットでは終始笑顔の翔くんなのでした
(遅れてきた割に)WSのカメラインタビューにも結構長々と答えてたので、
明日か月曜には流れるのではないかとおもいまする。
それにしても長野くんの爽やかな笑顔に癒されました(笑)


話は変わってアルバムはタワレコHPによると8月3日だとか・・・?
だめじゃん、夏コン2箇所も終わっちゃってんじゃん、それ
さすがにアルバム未発売で夏コン強行突破は罪だと思うなァ。
そしてメンバーソロがついに入るんだって?!・・・え、本気
あとは単行本"アラシゴト"って何者
ちょっとは頑張って計画的に仕事しよーよ、頼みますよ
2005.06.10 Friday | イベント | comments(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
LATEST ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORY
ARCHIVE
LINK
PROFILE
RECOMMEND
clap & tunabe
ARASHI PEOPLE
MAIL FORM
BlogList
Powered
Search this site.
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.